古居智子(ふるい ともこ)


大阪生まれ。北海道大学卒。米国ボストンでジャーナリストとして活躍後、1994年屋久島に移住。2001年NPO法人屋久島エコ・フェスタを設立。環境保護活動に励みながら、 日本と欧米の交流史や屋久島の歴史、文化、自然などをテーマに執筆活動を続けている。6年前からウィルソンの調査を開始。資料の発掘と取材執筆に情熱を注ぐ。

Tomoko Furui
Born in Osaka. Graduated from Hokkaido University. Worked as a journalist in Boston, U.S.A. Moved to Yakushima in 1994. Serves as Director of NPO Yakushima Eco Fest. Writing books about Yakushima and historical events in Japan and how they relate to the western world and the present. Since 2011 researching the life, work and writings of Ernest Henry Wilson.



著書/ Chief Literary Works::

(日本語 Japanese) 『夢みる旅「赤毛のアン」』(文藝春秋 1992年)『屋久島 恋泊日記』(南日本新聞社 1998年)『屋久島 島・ひと・昔語り』(南日本開発センター 第一版2007年・NPO法人屋久島エコ・フェスタ 第二版2013年)『密行 最後の伴天連シドッティ』(新人物往来社 第一版2010年/中経出版 第二版)『はじまりのかたち- 屋久島民具ものがたり』(NPO法人屋久島エコ・フェスタ 2013年)など (日本語・英語 Japanese & English) 『ウィルソンの屋久島-100年の記憶の旅路』(KTC中央出版 2013年、平成26年度南日本出版文化賞受賞)“Wilson’s Yakushima- Memories of the Past” <Awarded Best Book in Southern Japan,2014> 『ウィルソンが見た鹿児島-プラント・ハンターの足跡を追って』(南方新社 2016年)“Wilson’s Kagoshima- Tracing the Footsteps of a Plant Hunter” 『ウィルソン 沖縄の旅 1917』 (琉球新報社 2017年) ”Wilson in Okinawa” (伊語 Italian) 『L’ultimo missionario La storia segreta di Giovanni Battista Sidotti in Giappone』(Terra Santa srl 2017)

古居智子事務所
〒891-4405 鹿児島県熊毛郡屋久島町小島178-8 TEL 0997-47-3206 FAX 0997-47-2676
Office Tomoko Furui
178-8 Koshima Yakushima-cho Kumege-gun Kagoshima Japan 891-4405
© Tomoko Furui